引越し!失敗しないためには準備が大事

引越しすることが決まった場合、荷物の大きさに関わらず安全に荷物を移動させるために、引越し業者を利用することが大切です。

安く済ませるために自分で運んでしまおうと考える人も多いですが、たいてい養生がうまく行かなかったり、大型家具家電を運び出す時にバランスが崩れて倒してしまったり、ぶつけて傷をつけてしまったりすることがあります。

1人暮らしで荷物もあまり多くないし・・と思って気軽な気持ちでやり始めたら、とても大変な作業だったという話もよく聞きます。

体力も時間もかなり必要となりますし、男性でもまず1人で荷物を運ぶのは難しいので、友達や両親などの協力が必要となります。

友達が故意ではなく壊してしまったものなどは、相手に賠償をお願いすることはできませんので、友情のためにも、あとあと嫌な思いを残さないためにも、引越し業者に依頼することが大切です。

業者には色々なサービスがあり、荷物の大きさや移動距離などによって料金も異なります。

たとえば、エレベーターのないアパートの上階への引越しなどの場合は、エレベーターのある場合よりも割増費用がかかることもあります。

それから、安く済ませようとして一番小さなトラックを頼んだら、荷物が全部乗り切らなかったという失敗もよく聞きます。

その場合は、自力で運ぶしかありませんので、余計な労力と時間と、もしかしたら別途の費用が掛かってしまうことになりかねませんので、依頼したい荷物は、見積もりの際に全てのものを現物で業者に見てもらうことが大切です。